自己紹介
院長

医師やプロスポーツ選手も通う整体院。歴16年、のべ35,000人以上を施術実績

福岡市東区にある整体院 和音-WAON-は、腰痛をはじめとした体の不調を根本原因から改善し、お客様の悩みを解決します!完全予約制・完全個室ですので、人の目を気にすることなく落ち着いた環境でリラックスして施術を受けていただけます。

顔写真

武末和彦

院長

・国家資格保持(理学療法士)
・一般社団法人分子整合医学美容食育協会 エキスパートファスティングマイスター  福岡千早駅前支部
・ネバダ州立マットピラティス
・JAPICAマットピラティスコーチ


昭和57年9月11日生まれの37歳。
出身は北九州市。


私自身、ラグビーで高校3年間引退するまでずっと腰痛や足のしびれに苦しみ、選手を諦めたつらい経験があります。

祖父が医師だったのもあり、小さい頃より医療に興味を持っていました。そしてより身近にサポートができる仕事をしたくて、理学療法士の免許を取得しました。
病院13年、スポーツ現場3年の勤務後、より一人ひとりに寄り添って施術が行える場として、整体院和音-WAON-を開院しました。


私は病院や整骨院でその場しのぎの施術しか受けず、「どこに行っても改善しない方」 「痛みで趣味・スポーツ・仕事を楽しく行えない方」を助けていきたいという想いがあります。


もし、お体の不調でお困りでしたら、一人で悩まずに一度ご相談ください!

福岡市東区で整体の施術を受けるなら、確かな知識と豊富な経験を持つ院長が対応する整体院 和音-WAON-をご利用ください。私自身も腰痛に苦しめられた経験のある一人として、お客様の悩みに寄り添い痛みや症状の原因を調べ、繰り返されない体づくりをご提案いたします。

体の状態を整える施術だけでなく、お客様ご自身に行っていただくエクササイズや日常生活における注意点も指導させていただきます。座骨神経痛や脊柱管狭窄による痛みやしびれに長い期間お困りだったという方も多く来院されています。

もう一度、痛みやしびれのない生活を送りたいとお考えの方はぜひお電話ください。